歌手のGacktが27日(火)、NHK大河ドラマ『風林火山』で演じている長尾景虎(=上杉謙信)役をキービジュアルとした写真集『Gackt 龍の化身』(30日発売)の出版会見を行った。大河ドラマで役者個人の写真集を発売するのは初めてだが、Gacktは「こうやって鎧を着るのは最後かもしれない。ぜひご覧下さい」とアピールした。 



 この写真集は、“和の美”をテーマに、ドラマ劇中写真を中心に全カット撮り下ろしで構成されたもので、表紙に使用された写真についてGacktは「異常な危機感迫る顔で、僕が見ても恐い。こういう“瞬間”の写真は普通は撮れないので、(写真家・野村誠一のことを)凄い人だったんだと改めて思い知った」と感動、「狂気を感じる写真だと思う」とその印象を語った。 



 長尾景虎(=上杉謙信)を通して「武士道の精神を届けられるのではないかと思う」と熱弁を振るったGacktだが、今後のドラマ出演について聞かれると「依頼が来たからといって受けるとは限らない。いい出会いを感じればやるかもしれないけれど、基本的にはステージに使命を感じている」と音楽活動を優先していることを示唆。鎧姿は今回で見納めになる可能性もほのめかしていた。
譯文:
進行了歌手的Gackt把在27日(星期二),NHK大河電視劇『風林火山』扮演的長尾景虎(=上杉謙信)角色作為鑰匙visual的寫真集『Gackt 龍的化身』(30日發售)的出版會見。用大河電視劇發售演員個人的寫真集是第一次,不過,Gackt「這樣做穿鎧甲說不定最後。呼籲了無論如何請看」。
 
 這個寫真集,把"和好的美"做為題目,由於把電視劇劇中照片做為中心由於全切割拍攝卸被構成了的東西,關於被封面使用了的照片Gackt「用異常的危機感迫近的臉,我看也可怕。感動重新這樣的"瞬間"的照片因為普通不被拍攝,是(攝影師·野村誠一的事)厲害的人體會到了」,談了那個印象「想是感到發瘋的照片」。
 
 是通過長尾景虎(=上杉謙信)施展了熱情的演說「想不是能送交武士道的精神嗎的」Gackt,不過,關於今後的電視劇演出被聽見的話「雖說要求來了未必接受。說不定如果感到好的相遇做暗示優先音樂活動,不過,基本在舞台裡(上)覺得使命的」事。鎧甲身姿此次成為看最後一次的可能性也暗示著。

詳情>>“Gackt謙信”写真集発売、NHK大河ドラマでは史上初-ORICON

月琉華 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()